仕事と作品

神戸大学ラーニングコモンズ LEARNING COMMONS

神戸大学ラーニングコモンズのシンボルマークとロゴタイプです。ラーニングコモンズ(LC)とは、学内の誰でもが利用できる創造的学習のためのスペースで、話し合いながらのグループ学習やゼミ・発表の準備、プレゼンテーションの練習などを行うことができる場所です。
シンボルマークは学内での公募により選ばれた案を、作者と運用準備委員会の方々と話し合いながら、ブラッシュアップしていきました。ロゴタイプは、サインに組み込まれた各LCでできることを示すピクトグラムと同じフォーマット内で制作されており、同様につくられた大文字とともにLCらしさを生み出そうと意図されています。

>>神戸大学ラーニングコモンズ

11/09, 2015 - logo

original plan :
Takahiro Enami
(Kobe Univesity)
art direction & design :
Satoshi Kondo
design : Maki Nakano
client : Kobe University

aila - LIVING WITH GARDEN -

「共に育つ、めぐる庭」をコンセプトに、暮らしに寄り添う庭を提案・設計しているailaのシンボルマークとショップカードです。ガーデニングのプランニング、メンテナンスを中心に活動をしながら、季節に合わせた植物と触れ合うためのワークショップもされています。

>>aila - LIVING WITH GARDEN -

11/01, 2015 - logo

art direction & design :
Satoshi Kondo
design : Maki Nakano
client : aila

NPO法人ちゅうぶ

NPO法人ちゅうぶのシンボルマークです。
人は、1日におよそ70回の選択と決定を繰り返していると言われ、83年という平均寿命では約200万回。NPO法人ちゅうぶは、生活の中で様々なことに制限がかけられる障害者でも、「200万回の選択。」を実現できる社会づくりを目指す団体です。
「障害があっても、人の力を借りて自己選択・自己決定すること」という「自立」のかたちを確かに実現していくために、継続的に続けられていくちゅうぶの活動を螺旋のようなかたちに託し、法人名「ちゅうぶ」の頭文字「ち」と重ねあわせて表現しています。ちゅうぶの活動が社会に+(プラス)となり、ちゅうぶの掲げる「200万回の選択。」が実現される社会になるようにという想いが込められています。

>>NPO法人ちゅうぶ

04/07, 2015 - logo

art direction & design :
Satoshi Kondo
client : NPO法人ちゅうぶ

淡路のかわら AWAJI NO KAWARA

淡路瓦工業組合のカタログパンフレットの表紙タイトルロゴです。
二年続けて制作しました。

10/10, 2014 - logo

art direction & design :
Satoshi Kondo
client : 淡路瓦工業組合

ロック製作所 ROCK SEISAKUSYO

丹波の山奥、奥丹波と呼ばれる地方、兵庫県丹波市市島町にある築40年の工場跡地で6月9日(ロックの日)にオープンしたカフェ&パラダイス「ロック製作所」のロゴマークです。Cafe & Paradise Rock seisakusyoの頭文字、C、P、Rをモチーフに制作しています。

>>ロック製作所

06/09, 2014 - logo

art direction & design :
Satoshi Kondo
illustration : Ryoji Nakajima
client : ROCK SEISAKUSYO