仕事と作品

神戸市室内合奏団

神戸市室内合奏団の2016年度定期演奏会シーズン ・プログラムと、定期演奏会の告知チラシです。
一年間に発行される告知物を通じて室内合奏団の質の高さが感じられるように、また共通のビジュアルを使用することで、神戸市室内合奏団のイメージが浮かび上がってくることを主眼に置いています。KOBEの文字と弦楽器の弦を思わせるラインに合奏団の写真を組み合わせて構成しています。

04/01, 2016 - PR / advertising

art direction & design :
Satoshi Kondo
client : KOBE Cultural Foundation

+クリエイティブワークショップ「道路の未来を考える」

神戸市建設局道路部とデザイン・クリエイティブセンター神戸の主催によるワークショップの告知チラシです。
建設局は、道路から暮らしの豊かさをめざす「道路のリデザイン」の一環として、道路のあり方について考える取り組みを進めています。日頃何気なく利用している道を「自分たちの道」と感じ、利用することで愛着が持てる仕組みを考えようと、「+クリエイティブ」な視点から「こんな使い方ができたらいい」など、活用の幅が広がるような、既成概念にとらわれないアイデアを発想するためにワークショップが行われました。
ワークショップの内容はのちほど冊子にまとめて記録することが決まっていたため、今後の展開につながっていくビジュアルで告知物も考えました。イラストは山内庸資さんによるものです。

>>山内庸資

02/14, 2016 - PR / advertising

art direction & design :
Satoshi Kondo
illustration :
Yosuke Yamauchi
client : Design and Creative Center Kobe (KIITO)

オチアイグラシ

兵庫県神戸市須磨区にある落合団地を紹介するウェブマガジンのための告知カードです。
オモテ面は落合団地での暮らしがイメージできる写真3点を使用し、ウラ面にはイラストマップで周辺の環境のよさを伝えています。

>>オチアイグラシ

写真:>>片岡杏子
マップイラスト:>>はしもとなおこ

01/18, 2016 - PR / advertising

creative direction :
Takaki Matsumura
LLC in/sects
art direction & design :
Satoshi Kondo
design : Maki Nakano
photo : Kyoko Kataoka
illustration : Naoko Hashimoto
client : Urban Renaissance Agency

「LIFE IS CREATIVE展 高齢社会における、人生のつくり方。」関連企画

高齢社会をテーマとした企画展「LIFE IS CREATIVE展 高齢社会における、人生のつくり方。」の関連企画として、デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)で行なわれる、アーティスト・トークとレクチャーの告知チラシです。

10/20, 2015 - PR / advertising

art direction & design :
Satoshi Kondo
client : Design and Creative Center Kobe (KIITO)

夏休み企画 こどものためのミュージアムプログラム2015

夏休み期間を中心に、神戸・阪神間にある美術館・博物館で開催されるワークショッププログラムを紹介するパンフレットです。昨年よりも小さなハンディサイズになって、神戸市内の小学校で配布されました。
さまざまなプログラムがあり楽しみながら学べる様子を、昨年に引き続き、イラストレーターのサタケシュンスケさんに描いていただきました。

夏休み企画 こどものためのミュージアムプログラム2014

>>サタケシュンスケ

07/21, 2015 - PR / advertising

art direction & design :
Satoshi Kondo
design : Maki Nakano
illustration : Shunsuke Satake
client : 神戸・阪神間美術館・博物館連携プログラム実行委員会